FC2ブログ

よみあとろぐ

40代サラリーマン徒然日記、雑記。日々読了本、興味を持った本(主にミステリー、ビジネス書っぽいの)ほか個人的備忘録。ときどき愚痴。*本や映画のこと書きますが、ネタバレは基本ありません。たぶん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「論理ガール 〜Lonely Girl〜 人生がときめく数学的思考のモノガタリ」読。


まいど。

ゴリゴリ文系と自覚する小生ですが、帯の「先輩、恋愛ってコスパ悪くないですか?」に、まんまと釣られましてな。。。
「数学的・青春自己啓発小説」という謎ジャンルな書を一気読み。

論理ガール 〜Lonely Girl〜 人生がときめく数学的思考のモノガタリ論理ガール 〜Lonely Girl〜 人生がときめく数学的思考のモノガタリ
深沢真太郎 小谷俊介

実務教育出版 2018-08-31
売り上げランキング : 3600

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


母校で講演した28歳ホテルマン文系男子と数学オタクの孤独な女子高生。
正反対な2人の対話を通じて、話はすすむわけですが、どんどん引き込まれます。


人間関係 ~人間関係を最適化
お金 ~等式化でお金の不安から自由に
仕事 ~仕事にときめきを
遊び ~数学的思考で要領よく
恋愛 ~確率論で論理だけでは生きられないことを証明する
未来 ~人生における「納得」の数を最大化


数字で計算して生きるという意味ではなく、論理的に考え、解決すること。
そして、違った価値観、感情、感性を持った人間が意思を通わし、心を近づけていく。

「数学なんて、何の役に立つの?」なんて言わせない。


計算や数字は苦手でも、何かを考えたり、何かを他人に説明したりする時、悩み課題に直面した時、自然に物事を論理的に考えてますよね?少しは。

~実は身近にある「数学」

何だか「気づき」の多い一冊でございます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/09/23(日) 00:22:26|
  2. 思考・哲学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<麻耶雄嵩「あいにくの雨で」読。 | ホーム | 「20180909 #夏の魔物 味園ユニバース」レポ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomiato.blog40.fc2.com/tb.php/655-5aa13fc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。