よみあとろぐ

40代サラリーマン徒然日記、雑記。日々読了本、興味を持った本(主にミステリー、ビジネス書っぽいの)ほか個人的備忘録。ときどき愚痴。*本や映画のこと書きますが、ネタバレは基本ありません。たぶん。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

麻耶雄嵩 歌野晶午 我孫子武丸 山口雅也 法月綸太郎 有栖川有栖 綾辻行人「7人の名探偵」読。

まいど。

「周年」という言葉に敏感に反応するもので。
http://book-sp.kodansha.co.jp/shkm30/

迷わず購入。

*栞ガチャは「のりりん」♡

「本格」「新本格」の定義は小生の中ではっきりしないのですが、、、
(出版社のプロモーション?登場時期の問題?)
とにかく30周年おめでとうございます。
http://mystery30th.com/
読者としては、企画ものやイベントがあることは楽しいものです。


新本格ミステリブームを牽引したレジェンド作家による「書き下ろしミステリ競演」とあらば、
読まないわけにはいかんだろうと。

テーマは当然「名探偵」
熱烈なミステリーファンは元より、読んだことない作家に触れるのもよきことかな。

以下は、小生の備忘メモ。
*ネタバレはしてません。たぶん。


■麻耶雄嵩「水曜日と金曜日が嫌い」
スマホは水没、木枯らし吹く山林の中ひとり。
偶然辿り着いた怪しい洋館。当然事件に巻き込まれるミステリ作家。
そこに登場、いつものタキシードとシルクハットのメルカトル鮎。
ベタベタの話、大好きです。

■山口雅也「毒饅頭怖い」
落語とミステリーの融合。
誰が嘘をついてる?

■我孫子武丸「プロジェクトシャーロック」
あらゆる事件の基本は5W1H
推理小説において問題となるのは、そのうち3つ。フーダニット、ホワイダニット、ハウダニット。
人工知能、AI名探偵の推理とは?

■有栖川有栖「船長が死んだ夜」
いつものフィールドワーク中の火村英生とアリス。
偶然近くで起こった殺人事件。
安心、安定。

■法月綸太郎「あべこべの遺書」
二人の人間が相次いで不審な死を遂げた。
一人は転落死。もう一人は服毒死。
それぞれの現場に手書きの遺書があったが、双方の遺書は入れ違い、二人が死んだ場所も相手の自宅であるという。
気合入れて読むべし。
法月綸太郎シリーズ、難解で最高。

■歌野晶午「天才少年の見た夢は」
近未来。シェルターの中で起こった密室殺人。

■綾辻行人「仮題・ぬえの密室」
京都大学ミステリ研の伝統行事「犯人当て」
我孫子武丸、麻耶雄嵩、綾辻行人、小野不由美の4人は「幻の犯人当て」がどんな作品だったのか、思い出せるのか?
ねぇ、、これ実話?ねぇ?なんて興奮ですわな。
ファンには堪らんやつやーww


そんなことで、たぶんまた後日再読したいくらいなファン必携の1冊です。
7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス)7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (講談社ノベルス)
綾辻行人 歌野晶午 法月綸太郎 有栖川有栖 我孫子武丸 山口雅也 麻耶雄嵩 文芸第三出版部

講談社 2017-09-06
売り上げランキング : 173

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




過日、高校生の息子に
「大学?京大を目指せ。そして京都大学ミステリ研究会に入れ。偉大なる先輩がいっぱいいるぞ」
と申しましたら、華麗にスルーされたのを思い出しました。

ちと本気なんだけどね(学力的に入れるかどうかは別の話。

現場からは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/10/01(日) 01:40:44|
  2. 謎かけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<円居挽「丸太町ルヴォワール」読。 | ホーム | KANSAI LOVERS2017(2日目・9月24日)レポ #カンラバ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomiato.blog40.fc2.com/tb.php/625-82f4337b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。