よみあとろぐ

40代サラリーマン徒然日記、雑記。日々読了本、興味を持った本(主にミステリー、ビジネス書っぽいの)ほか個人的備忘録。ときどき愚痴。*本や映画のこと書きますが、ネタバレは基本ありません。たぶん。

○○するより○○されたい。


Aさん「これを買って頂けませんか」
→Bさん「分かりました。お願いします」

Bさん「これを売って頂けませんか」
→Aさん「分かりました。どうぞ」

どちらも同じ金銭を対価とした商品のやりとりですが、
微妙なニュアンスの違いがございます。

先に言われた方は「断る」という選択肢が発生しますし、
「そもそもどちら側からの話か」というところは後々まで尾を引くこともあるかもしれません。

「お客様は神様です」という言葉もあるものの、
できる営業マンである?小生としては、立場が少しでも上になるような仕組みにしたいもの。

世の中にお互い「win-winの関係」も数多くあると思いますが、
相手より少しでも「win量」が多くありたいと思うのは世の常。



「敗北も処世術」とはいうものの、
SNSで「はい論破」と目にしたり、居酒屋トークでも得意げに「マウンティング」されるのも気持ちいいものではないでしょう。

こんなビジネス以外でも発生するコミュニケーションの些細な上下関係。
そんなんを露骨に「恋愛」に置き換えた?こちら↓一気読み。

かぐや様は告らせたい 1 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)かぐや様は告らせたい 1 ~天才たちの恋愛頭脳戦~ (ヤングジャンプコミックス)
赤坂 アカ

集英社 2016-03-18
売り上げランキング : 2880

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「恋愛は告白した方が負けなのである!」

両思いのプライド高い天才美男美女が「如何に自分の気持ちを悟られず、相手から告白させるか」という事案に懸命に挑む。
おおよそが?「策士、策に溺れる」恋愛頭脳戦略戦w
テンポもよく、最高です。


ビジネス上の頭脳戦略戦、恋人、夫婦感のどちらがマウントとるか戦略戦に多少疲れた貴方!オススメです。
ニヤニヤ&大笑いできます、きっと。


本日は、当ブログ書いてたら「待つの・・・」というブルゾンちえみが思い浮かんだので、、
ブログに画像貼ろうと、ずっと画像検索していたら、何だか気持ち悪くなって挫折した小生がお伝えしました。

現場からは以上です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/04/10(月) 00:50:36|
  2. まんが
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<中山七里「テミスの剣」読。 | ホーム | 中山七里「七色の毒」読。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomiato.blog40.fc2.com/tb.php/599-81533265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)