FC2ブログ

よみあとろぐ

40代サラリーマン徒然日記、雑記。日々読了本、興味を持った本(主にミステリー、ビジネス書っぽいの)ほか個人的備忘録。ときどき愚痴。*本や映画のこと書きますが、ネタバレは基本ありません。たぶん。

「面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった」読。

小生が子供の頃、今みたいに近所にコンビニがあちこちあったわけでもなかった時代。
少年ジャンプやマガジンの発売日になると、誰よりも先に読みたいと思ったし、友達の家に遊びに行くと、同級生の兄弟が毎週必ず買っているということは知ってたし、今週の「キャプテン翼見た??」みたいな話題もあったけども、昨今の小中学生にはそういう傾向が少ないそうです。(拙宅調べ

週刊の漫画紙に小中学生が胸躍る漫画が少ないせいなのか、スマホゲームのせいなのか分かりませんが、小生としては、熱血、友情、青春などなど、今にして思えば多くのことを漫画から教えてもらったと思うことも事実。
少し寂しい気がしております。


てなわけで、こんな一冊↓をパラパラと読。

面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった面白い生き方をしたかったので仕方なくマンガを1000冊読んで考えた →そしたら人生観変わった
堀江 貴文

KADOKAWA 2016-12-31
売り上げランキング : 12889

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


小生と同世代のホリエモン氏が「プロの?マンガ評論家」として、「評価されているもの」ではなく、自分が好きな作品を紹介というところか。かなり共感するラインアップ。




就職してからは全くマンガを読まなくなり、文庫本を通勤に読む程度でしたが、
なぜか最近マンガ熱が出てきて、ちょいちょいタブレットで電子版買って読んでます。
こっそりのつもりが、最近嫁に見つかってしまい、嫁も「昔好きだった少女マンガ」や「深夜アニメな原作」を大人買いし、小生以上に楽しんでるみたい。。。


「遊びが仕事になる時代」なのに、どうしてマンガを読まないの?マンガは、未来を見つける最高のツールだ!
これには、共感。

昨今のマンガは、相当量の取材を元に描かれているので、下手な小説やビジネス書よりも勉強になることも多い。
「美味しんぼ」や「孤独のグルメ」に登場する店は会食会話ネタにもなるし、医療系や歴史系のマンガも小説より身軽に入れてちょっとしたイメージが掴めるというもの。

時短な世の中。
視野を広げる意味でのマンガって、すばらしい!


というわけで、今日もまた電子版購入。
そしてそれ以上に嫁が購入しているのであった。
(決済は小生のクレジットカードからwww

孤独のグルメ 巡礼ガイド (扶桑社ムック)孤独のグルメ 巡礼ガイド (扶桑社ムック)
週刊SPA!『孤独のグルメ』取材班

扶桑社 2014-07-24
売り上げランキング : 4802

Amazonで詳しく見る
by G-Tools







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/03/21(火) 16:56:54|
  2. まんが
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<米澤穂信「さよなら妖精」読。 | ホーム | 七月隆文「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」読。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomiato.blog40.fc2.com/tb.php/593-99de5332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)