よみあとろぐ

40代サラリーマン徒然日記、雑記。日々読了本、興味を持った本(主にミステリー、ビジネス書っぽいの)ほか個人的備忘録。ときどき愚痴。*本や映画のこと書きますが、ネタバレは基本ありません。たぶん。

「あなたに似た街」読。

日本の人口は1億1712万人。
そのうち東京都1337万人。(2014年)

まるで「日本=東京」みたいなつくりのテレビ番組を観ながら考える。
東京都なんて、日本の1割強。
日本のほとんどは東京以外じゃん!
たぶん23区に限ると、もっと少ないだろ!


「東京一極集中時代」と人は言う。

だけどさ、、、「東京」以外はみんな地方。みんなローカル。
その「東京」も地方から人間の寄せ集めだし。

要するに何なの?という自分へツッコミながら、読了。

あなたに似た街あなたに似た街
藤井 青銅

小学館 2015-11-05
売り上げランキング : 511038

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


著者は、第一回「星新一ショートショートコンテスト」入選の放送作家ということに納得。
(失礼!存じ上げませんでした。


物語は「東京」だけにあるんじゃない。
「地方」にもそれぞれの物語がある。・・・と帯。


小生は、47都道府県をテーマにしたものは、割と好きである。
ご当地モノのキティちゃんなどの玩具系、昨今の各都道府県の名前が入ったキリンビール、などなど。

地方の特色(名前)が入った商品は、特に他県出身者と話す際のネタになりやすく、独得の違いがいっぱいあって面白い。
海外旅行もいいが、一生のうち、日本の全ての県に泊まり、その土地の料理を食べ、酒を飲むというのは目標にしている。
(現在は2/3くらいか?)

この本は、九州佐賀県の20市町をイメージして書かれたそうだ。
どこにでもありそうな町の様子。
どこにでもある物語に、ほっこりする。

ただ、佐賀県に縁がある方だったら「ふむふむ・・・」と読むだろうが、
そうでなければ、「ふーん」という感じかと。


「地方」にもそれぞれの物語がある、、ではなく、
人の数だけ、人それぞれに物語があるんですよね。
ただ、その物語が短編小説となった時、買ってまで読みたい!と思うかどうかは、また別の話。


そこで自問自答。

お前の暮らしにも「物語」はあるか?
奇想天外なドラマがあるか?
人様を惹きつける日常を送っているか?



いやいや、まだ修行が足りないものでw




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2016/06/17(金) 00:30:48|
  2. は行作家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オッサンのための #AKB48選抜総選挙 メモ | ホーム | 映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」観たよ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yomiato.blog40.fc2.com/tb.php/549-7a31faba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)