FC2ブログ

よみあとろぐ

40代サラリーマン徒然日記、雑記。日々読了本、興味を持った本(主にミステリー、ビジネス書っぽいの)ほか個人的備忘録。ときどき愚痴。*本や映画のこと書きますが、ネタバレは基本ありません。たぶん。

竹村健治「涙香迷宮」読。


まいど。

オセロまあまあ自信あり。
将棋は何となくやれる。
五目並べ?たぶんやったことはある。
囲碁は祖父がやってたのを、子供の頃よく見てた。

そんな小生ですが、読了。

思えば竹本健治作は「匣の中の失楽」以来の御無沙汰。

天才囲碁棋士・牧場智久シリーズ
明治の傑物「黒岩涙香」が残した最高難度の暗号に挑む。

暗号ミステリの最高峰!
いろは四十八文字を一度ずつ、すべて使って作るという、日本語の技巧と遊戯性をとことん極めた「いろは歌」四十八首が挑戦状。
日本語の豊かさと深さをあらためて知る「言葉のミステリー」…なるほど。


囲碁のルールも分からず、いろは歌も多少クドイ気もするが、日本語って素敵だなと思うわけで。

しかし語彙力の無い小生。
日本人に生まれたからには「歌」の一つでもつくれるようになりたいわ。
というか「黒岩涙香」という人物に俄然興味がわいてきてな…

ミステリー小説の読後感っぽくないけど、
こんなんもあってええやん!と今日もビール呑んでます。

現場からは以上です。



スポンサーサイト



テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2019/06/23(日) 23:50:04|
  2. た行作家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田中慎弥「田中慎弥の掌劇場」読。


まいど。

ふと自分の人生を振り返ってみると、俺って何も考えてないな・・・と思いつつ
それって何かを考えているのだろうかと考えているからこそ思うことであり、
その何かとは、自分にとって、いったい何なのだろうかと、
おっさん一人過ごす休日午後のワンルーム。
くたびれたスウェット姿で、発泡酒片手に、見ないテレビをぼんやり眺めている。

そんな全てが面倒な時もあるもので、
芥川賞受賞に「もらっといてやる」の作家の短編を「読んでおいてやる」的なw

田中慎弥の掌劇場 (集英社文庫)田中慎弥の掌劇場 (集英社文庫)
田中 慎弥

集英社 2015-04-17
売り上げランキング : 142551

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


以下、タイトルのみ列記。



続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2018/05/01(火) 23:30:25|
  2. た行作家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「時の罠」読。

まいど。

年末。帰省の準備。同窓会の誘いを丁寧にお断り。
何かと忙しく、面倒な昨今。
いかがお過ごしですか?

随分前に読み終えてたものの、
理由なき面倒さで、ざっくり読書メモ。

時の罠 (文春文庫)時の罠 (文春文庫)
辻村深月 万城目学 湊かなえ 米澤穂信

文藝春秋 2014-07-10
売り上げランキング : 13860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


4人の人気作家による「時」をテーマにしたアンソロジー


「タイムカプセルの八年」辻村深月
「トシ&シュン」万城目学
「下津山縁起」米澤穂信
「長井優介へ」湊かなえ

以上4作が収録。


辻村深月と湊かなえは、タイムカプセルのネタ被り?
4作しかないアンソロジー1冊の本としてはいかがなものかと思われ。
出版社的にね。

万城目学は、やはり万城目学らしい作。
米澤穂信は、ちと難解。人間だけでなく自然にも魂があるもの。今風に言えば擬人化?


続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2017/12/24(日) 23:35:30|
  2. た行作家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高橋 秀実「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー  

次男がやたらドラマにハマっているので、毎週欠かさず観ております。
まぁ~限界感たっぷりの制服姿とかバカバカしい感ありありなのですが? 

(薬師丸ひろ子姉さんは大好きです)

そんな流れで購入させられたので、パラパラと捲ると、
ドラマとは全く違うテイスト。
ビジネス本?自己啓発本?とまではいきませんが、
多岐に応用、勝手に脳内変換できる良書です。

「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)「弱くても勝てます」: 開成高校野球部のセオリー (新潮文庫)
(2014/02/28)
高橋 秀実

商品詳細を見る
続きを読む

テーマ:最近読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2014/05/31(土) 12:01:48|
  2. た行作家
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0